アイフルの無人契約機での借り方

アイフルの無人契約機「てまいらず」は、街のいたる所に設置されていてカードローンの申し込みができる便利な機械です。
有人店舗とは違って誰とも顔を合わせる事なく申し込めるので、家族や知人にバレないように内緒でお金を借りたいという方にもぴったりですよ。

今回はアイフルの無人契約機(無人機)「てまいらず」での申し込み方法とお金の借り方をカードローン初心者の方にも分かりやすく解説していきますね。

アイフルの無人契約機「てまいらず」とは?

アイフルの無人契約機「てまいらず」とは、アイフルの契約ルームに設置されている申し込み手続き用の契約ルームです。
正式名称は「無人契約でんわBOX てまいらず」といい、申し込みからカードの受け取りまで一通りの手続きをサクッと済ませる事ができます。

アイフルの場合、無人契約機といってもタッチパネル式の機械はなく、契約ルーム内にある電話を使ってオペレーターと話をしながら申し込むのが特徴です。
このため、機械が苦手で操作方法が分からないという方も申し込みで手間取る事なくスムーズに手続きができるのは大きなメリットでしょう。

ちなみに、無人機(契約ルーム)でできるのは申し込みなどの手続きとカードの発行だけで、無人機を使って直接お金を借りる事はできません。
お金を借りたい時は無人機の近くに設置されているアイフルのATMやコンビニATMなどを使う事になります。

アイフルの無人機はどこに設置されているの?

アイフルの無人契約機は、駅前や幹線道路沿いなど便利な場所に多く設置されています。
アイフルの無人機はどこにあるの?という方はアイフル公式サイトの店舗・ATM検索のページから絞り込み検索で「無人契約ルーム」をオンにしてサーチすると近くの無人機を探せるので便利ですよ。

営業時間は土日祝日を含む8時から22時となっていますが、店舗によっては前後する事もあるので、お出かけ前に確認しておくと安心ですね。

アイフルの無人機を使った借り方の流れ

アイフルの無人機を使ったお金の借り方の流れをざっくりと説明すると、契約ルーム内の電話からオペレーターに電話をかけて、案内に従って申し込み手続きを行い、そのまま契約ルームで待機して審査を受けます。

その後、審査結果が出て通過していればその場で契約手続きを行ってカード発券機でカードを受け取るという手順です。
申し込みを無人機で行う場合は運転免許証などの本人確認書類を持って行って下さいね。

アイフルで50万円以上の限度額を希望する場合や、他社とアイフルを合わせた借り入れが100万円を超える場合は収入証明書の提出も求められるので気を付けましょう。
ネットキャッシングを利用する場合は通帳とキャッシュカードを持参して振込口座の登録をして下さいね。

アイフルの無人機での申し込み方法(申し込みの手順)

申し込みから審査までの手順

契約ルーム内には、電話・申込用紙などの書類・スキャナー・カード発券機が設置されています。

まず最初に電話の受話器を上げて「1番」をプッシュするとアイフルのオペレーターに電話が繋がるので、カードローンを申し込みたいと伝えましょう。
アイフルは在籍確認を電話ではなく書類の提出でも行えるので、電話をかけられると困るという場合はこの時に相談しておくと良いですよ。
その場合は会社が発行した社会保険証も併せて持って行きましょう。

説明の後、申し込み手続きに入るので「申込書」に個人情報などの項目を記入してスキャナーで読み取ります。
読み取ったデータは自動的にアイフルに送信されるので操作の必要はありません。

続いて本人確認書類の提出へと移るので、免許証などの本人確認書類を同じようにスキャナーで読み取って提出します。

申し込み手続きが完了するとアイフルから電話がかかってくるので、提出書類の内容確認を行い、オペレーターの質問に答えます。
勤務先についての質問や、借りたお金の使い道についても聞かれる事があるので、スムーズに答えられるように予め考えておきましょう。

確認が済んだら審査に入りますが、審査中はその場を離れる事はできないので注意して下さいね。

審査からカード発行までの手順

審査が終わるとまた電話がかかってくるので応答しましょう。
審査時間は最短30分程度となっているので、その間は契約ルーム内にある書類に目を通しておくと良いでしょう。

晴れて審査通過となると、契約書類がプリントアウトされるので、署名してからスキャナーで読み取って送信して下さい。
契約書の提出が終わればカード発券機でアイフルカードの受け取りが可能になりますよ。

カードの受け取りだけを無人機でできる

即日融資を受けたい時におすすめなのが、申し込みをインターネットや電話で先に行っておいてカードの受け取りだけを無人機で行う方法です。
この方法なら時間のロスが少ないため、契約ルームで審査結果が出るのを待たされる事もありませんよ。

インターネットなら24時間いつでも申し込みができ、電話ならオペレーターに質問できるのがメリットです。
電話の場合はフリーダイヤル(0120-201-810)に電話をかけてから無人機で申し込むと手続きの時間を短縮できます。

借り入れを行う方法(契約後の借り方)

アイフルATM・コンビニATM(提携CD/ATM)

無人機でカードを受け取るとATMを使った借り入れができるようになります。
アイフルATMなら手数料無料で入出金ができ、コンビニなどに設置されている提携ATMは108円もしくは216円の手数料こそかかりますが、ほぼ24時間ATMでお金を借りる事ができるので便利です。

インターネット振込予約(スマホ・パソコン・ケータイ)

インターネットから振込予約ができる、いわゆるネットキャッシングがこちらの方法です。
インターネット振込予約を利用するには振込口座を登録しておく必要があるので、無人機から申し込む時に同時に登録しておきましょう。

振込キャッシングなら、口座の残高が足りずに公共料金などの引き落としができないというピンチの場面でも活躍してくれる便利な借り方です。

電話での振込予約

アイフルは電話からも振込予約ができ、女性オペレーター対応の女性専用ダイヤルも用意されています。

当日中に振り込んで欲しい場合は、金融機関営業日の14時10分までに振込予約を済ませておく必要があるので気を付けて下さいね。
金融機関営業日の14時10分を過ぎてしまった場合は、翌営業日に振り込まれます。

  • 女性専用ダイヤルの電話番号:0120-201-884
  • 会員様専用ダイヤルの電話番号:0120-109-437

無人機で増額ができる

あまり知られていませんが、アイフルの無人機を使って増額ができるのを知ってますか?限度額が少ない場合、契約後に無人機から増額申請ができるんですよ。

アイフルカードと本人確認書類を持参の上、無人機から手続きが行えます。