*

人工知能「Watson」が医療改革を起こす日はすぐそこに!

公開日: :

人工知能がどこまで来ているか知ってる?

初めまして。山口大学医学部の辻本健志と申します。初めて記事を投稿させていただきます。

「人工知能」と聞いてなんだかネガティブな印象を持つ人も少なくないはず。「ターミネーター」シリーズなど多くの映画では人工知能が制御不能化し、「人間」対「人工知能」という戦いが繰り広げられているからかもしれません。

281067152_5ab2f14a1a_m

そんな人工知能ですが、ここ最近注目を集めています。

IBMのWatsonを知っていますか?2014年3月19日、IBMとNYGC(The New York Genome Center)は、人工知能「Watson」を利用して、がん患者により良い治療方法を提供できるシステムの構築を発表しました。

Watsonの名が広く知れ渡ったのは、2011年2月のこと。米国の「Jeopardy!(ジョパディ!)」というクイズ番組でクイズ王のBrad Rutter氏およびKen Jennings氏と対戦し、見事に勝利を収めました。

Watsonは勝ち負けの戦略(あえて答えないとか)、俗語・専門用語、ダジャレなど、人間独特の言語のニュアンスを理解しています。ですが、注目すべき点は、この対戦でインターネットに接続されていないということです。

つまり、『長年にわたるデータの蓄積、統計解析、言語処理を用いてダイナミックかつ能動的に思考していた』ということです。

Watsonが医療現場を変える!

先ほども述べたように、このように賢いWatsonを医療に応用しようという動きが高まっています。

IBMによると、「患者から“治療の副作用で髪を失いたくない”という要望を受けると、Watsonはデータベースを検索し、髪を失うことのないような治療の方法や実績があるかどうかを検索し、

あらかじめ解析しておいた患者のDNA情報と照らし合わせて、そうした治療が可能なのか、あるいは他に適した治療があるのかなどを探す。そのような癌治療支援システムを構築することが狙いだ。」という。

まずは試験的に脳腫瘍の患者向けサービスをスタートする予定です。米国で毎年約1万3000人が亡くなっている「膠芽腫」というかなり悪性度の高いものに焦点を置いています。

がん細胞の増殖を促す遺伝子が見つかっているにもかかわらず、わずかな患者しか、がんの変異に合わせた治療を受けていません。Watsonを導入することで、膨大なデータベースと患者個人の遺伝子変異の関係を見出し、患者のDNAに基づいたゲノム解析を可能とします。

320px-Doctor_consults_with_patient_(4)

実は人工知能はすぐ身近に…

この記事を読んでどう思いました?なかなかそんな医療現場の実感がわかないかとお察しいたします。でも、実はあなたのすごく間近に人工知能はいます。

そう、iOSに搭載されている「Siri」がそれ。「彼女」(標準設定では女性。人によっては「彼」)は、時には的確な答えを、時にはユーモアを含んだ答えを返してくれます。これから人工知能は医療だけじゃなく様々な分野で我々にインパクトを与えそうですよね。

もうすぐやってくるかもしれない、人工知能の時代に備えて、私たちは人工知能との付き合い方を考えていかないといけない、私はそう思います。

『関連記事』
データ活用による医療の透明化が医療の質の改善に繋がる

Googleの無人自動車の奇跡と私達が考えるべき3つの事

大規模公開オンライン講座(MOOC)導入を医学教育は求めているのか

関連記事

1-GATAアイキャッチ

音楽を通じて1型糖尿病を多くの人に理解してほしい「1-GATA」

1型糖尿病って知っていますか?医療関係者なら当たり前かもしれない。でも、一般の方はほとんどの方が知ら

記事を読む

Dollars_for_Docs_-_ProPublica

製薬会社から医師に支払われたお金を透明化する「Dollars for Docs」

データジャーナリズムの手法で医療業界のカネの流れを明らかにする動きがアメリカで起こっている。アメリカ

記事を読む

1391794_269125669902051_938753544_n

人生でやりたい100のリスト

 あなたのやりたいことはなんですか? やらないで死んだら後悔することはなんですか? 真面目なこと

記事を読む

うつ

うつ病やひきこもりについて考えてみたい方におすすめの3冊

うつ病など社会的要因が大きい精神疾患やひきこもりにまつわる本を紹介します。 ①『「社会的うつ病」の

記事を読む

働き方

医療学生がこれからの働き方を考える上で参考になる3冊

「外科医の仕事の一部が手術ロボットに置き換わる」 テクノロジーの進化により、こうしたことが10

記事を読む

首つりとGoogle検索すると自殺防止広告

「死にたい」「助けて」YahooやGoogleで検索すると!?自殺防止に検索エンジンが取り組む

あなたは普段、検索エンジンの「窓」にどんな言葉を打ち込んでいますか。 「○○ 方法」「居酒屋 

記事を読む

IMG_0444

アフリカでやりたい100のこと

先日の藤巻君の記事「人生でやりたい100のリスト」に早速便乗してみようと思う。  

記事を読む

井の中の薬学生、大海を知る

井の中の薬学生、大海を知る。

はじめまして、薬学部 4年のつゆきです。先月開催 医療ビジネスコンテスト Perry 2014運営に

記事を読む

cap5ule_110317_00

在宅医療をITで効率化!明日から使えるアプリ5選

在宅医療には効率化が求められている 高齢化先進国の日本。在宅医療は今後さらに推進していきます。しか

記事を読む

6f68bb2c78d0899276ac527f7f7d5565_m

歯学生より。まずはご挨拶。

みなさん、こんにちは。   私はこのたび、ライター登録させていただきました昭和大学歯学部4年の金

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑