*

妊娠の記録を本の厚みで表現する「Mother Book」

公開日: :

posted by 藤巻 慎 to GIFMAGAZINE

 

1人の子供に1回の「妊娠」「出産」という大切な体験。日々の中で感じられる母親の体験を記録に残すことができないだろうか?

という想いで、産婦人科クリニックを複数運営する医療法人葵鐘会と電通中部支社が製作した「Mother Book」を紹介します。カンヌ広告祭でグランプリを受賞されたこともあり、知っている方もおられるかもしれません。

「本の厚み」が「お腹の膨らみ」40週=40ページで表現する

MOTHER_BOOK_-_YouTube

「Mother Book」は、40週=40ページで構成されている。1週間に1ページずつ表すことで、ページをめくるごとに受精卵から胎児へと成長していく過程が表現されている。そして、1ページ毎にグラフィカルな絵が解説と共に描かれていることで、今どのような状態にいるか母が知ることもできる。

最大の特徴は「本の厚み」が「お腹の膨らみ」として作られていること。毎週コメントや写真を記録することで子供の成長を実感出来るようにデザインされている。最終的に1人のこどもに1冊だけの本が完成します。

「Mother Book」は自分で買うだけでなく、旦那さんから奥さんへ。産休に入る時に会社の同僚から。出産祝いとしてなど様々な形でプレゼント出来そうですね。

医療広告のジレンマをブレークスルーしたい

 

「Mother Book」は葵鐘会のマーケティング専門チームが主導で企画されたそうだ。マーケティングチームというのは、医療法人には珍しい。普段は、医療品質の訴求方法、妊婦さんへの思いやりの表現方法などについて議論している。

葵鐘会が掲げる1つの課題として、医療の課題と言えば高齢者を対象にした領域に目がいきがちであるということがある。国内に対し産科医療の重要性について伝えていきたいと考えていたのだ。しかし、日本では医療広告の規制は厳しく頭を悩ませていた。

そんな時に、このMother Bookを作製し成果が得られたそうだ。新たな発見があったと作成者のインタビューに記載されていたので引用したい。

特に医療広告は、通常の媒体出稿だけでは、効果に限界があると考えています。産科クリニック選びの理由のひとつに、「先輩ママさんの意見、アドバイス」というものがあります。ママさんたちのクチコミパワーと言いますか、ママさんたちの中にもさらにインフルエンサーがいて、そういった方々にファンになっていただくことの重要性を痛感しています。

Mother bookを使ってくれた妊婦さんがママになり、次の新しいママへのよきインフルエンサーになる――そんなよい連鎖ができつつあります。

「医療領域のコミュニケーションが抱えるジレンマをブレークスルーしたかった」
――ライオンズヘルス初代グランプリ「Mother Book」が目指したこと

社会課題を解決するためには(終わりに)

「産科医療の重要性について伝えていきたい」という大きな課題に対し、医療機関としてのメリットもある上での企画をしていく。それを医療機関単独で行うのではなく、プロモーションの専門家である電通と協力して行う。そして、プレゼント出来る形にして継続性を担保していく。

先日、社会課題を解決する型としてビッグイシューを例に「INPUT – OUTPUT – OUTCOME – IMPACT」という話を聞きました。最終的にはホームレスのいない世界を描き、雑誌を売ることで、自立と世の中との繫がりを作るという1つの事例です。「Mother Book」という企画は最後のIMPACTまで設計されているのかなと思います。

この記事によりわずかでもまた新たなより良き連鎖が生まれると、とても嬉しいです。

<参照記事>
「Mother Book」
「医療領域のコミュニケーションが抱えるジレンマをブレークスルーしたかった」――ライオンズヘルス初代グランプリ「Mother Book」が目指したこと
カンヌ広告祭グランプリ受賞! 妊娠週ごとの記録ができるビジュアルブック「Mother Book」が伝えたいこと

『関連記事』
日本の母子手帳と震災の経験から生まれた「Save the Baby」の挑戦

デザインの力で障害の理解をー当事者の視点から。

医療を変える「デザインの力」

関連記事

Iodine_-_Find_what_works_

薬を使用者が評価する、医薬品口コミサイト「Iodine」

アメリカのIodine inc.は、使用者の意見で構成した医薬品評価サイト「Iodine」を公開した

記事を読む

Otvorena_knjiga

医療小説を読んでみよう!おすすめの3冊

今回は医療に関連した小説を3冊紹介しようと思います。医療や病院、医師を舞台にしたライトな小説というよ

記事を読む

IMG_0444

アフリカでやりたい100のこと

先日の藤巻君の記事「人生でやりたい100のリスト」に早速便乗してみようと思う。  

記事を読む

ビジネス開始

税理士が教える「学校では教えてくれないお金の仕組み」

お金は誰でも毎日のように使っている。しかしお金の仕組みを考えながら行動している人は少ないのではないだ

記事を読む

井の中の薬学生、大海を知る

井の中の薬学生、大海を知る。

はじめまして、薬学部 4年のつゆきです。先月開催 医療ビジネスコンテスト Perry 2014運営に

記事を読む

book4l

医学生が読書に没頭するきっかけとなったおすすめの本

先日、M-Laboライターの二宮さん、森さんが「読書をする理由」についてまとめていましたが、僕も本に

記事を読む

obama-campaigning-minneapolis-2008

オバマ大統領も活用した!新たなリーダーシップ像が日本上陸!

  ー コミュニティが力を持つことで、日本の社会も変えられるかもしれない。ー 先日、私達M-La

記事を読む

医療学生よ、他分野を学ぼう。無料で学べるwebサイト3選

医療学生でも、ビジネスやプログラミングを学びたい!そんなあなたにおすすめのwebサービス3選

医療系学生は自身の専門分野の勉強はしっかり授業で行います。医・薬・看の専門をしっかり学ぶことはと

記事を読む

情報

「情報」に強い21世紀型のスキルを身につける為に読んでおきたい6冊

 4月から、友人の紹介でSFCのすずかん研究会で学ばせて頂くことになりました。「情報社会におけるソー

記事を読む

no image

日本の医療制度について学びたい人におすすめの本

日本の医療ー統制とバランス感覚(J.C.キャンベル 池上直己) オススメ度★★★★☆ お手軽さ★

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑