*

薬を使用者が評価する、医薬品口コミサイト「Iodine」

公開日: : 最終更新日:2015/01/18

アメリカのIodine inc.は、使用者の意見で構成した医薬品評価サイト「Iodine」を公開した。Iodineは、薬の口コミ、副作用、コスト、比較情報を調べることで個人に最適化した医薬品の選択肢を増やす、”薬の検索サイト”だ。

使用するデータはGoogleの10万人の消費者調査結果をベースに、公表された臨床研究、食品医薬品局(FDA)の報告、医師・薬剤師からの評価を総合的に加味している。薬の使用者からクチコミを蓄積し、ビッグデータ解析によって相対的に薬についての知識も得られる。

薬の選択肢を広げる「Iodine」

Iodine_-_Find_what_works_

Iodine inc.のCEOトーマス・ゲッツは、元Wiredの編集者であり、2010年のTED トーク「医療データ、再設計の時だ」は40万回の再生回数を誇る。CTOのMatt MohebbiはGoogleソフトウェアのエンジニア、他のメンバーも元Googleエンジニア、医師などデータ解析のプロフェッショナルが揃う。

Iodineの特徴は、適切なユーザーインターフェイスとインフォグラフィックである。シンプルな設計の中に、個人の欲しい情報が網羅されている。ビッグデータを使用したWebサービスならではのシンプルな作りになっている。

薬のクチコミ、副作用、コスト、比較情報を掲載

Iodine_-_Find_what_works_

薬の公表されている情報、臨床研究のデータ、薬の使用者からの投稿を集める事で使用者自身が4つの情報を調べる事が出来る。

今まで使用者自身が情報収集することが出来なかったような、薬に関する使用感や副作用のクチコミ情報、ブランド薬とジェネリック医薬品のコスト比較、同じ薬効のある医薬品との比較検討情報を知る事で、医師の処方に従うだけでなく個人が考えて健康状態を把握する事に繋がる。

薬の使用者の経験情報を集めて薬を評価する

Omeprazole_-_Iodine 3

Real lifeでは、薬の効果と副作用やその他の影響という2つの指標でレビューを集める事で薬を評価する。

性別と年齢を選択肢し、個人に最適化された情報やクチコミを見る事が出来るのも特徴。表の下側には、自由記述での薬に関する回答も公開されており、他の使用者がどのような評価をしているか詳しく知る事ができる。

自身の薬の他の薬剤との比較検討する

Omeprazole_-_Iodine 2

Tradeoffsでは、検索した薬を中心として疾患に対する大替薬を表示する事が出来る。こちらは、医薬品の添付文書とGoogleの10万人調査を元に作られている。

データ解析のスキルを駆使し、薬の情報を使用者から集める時代

Iodineプレゼン風景

薬の情報と言えば、製薬会社の添付文書と論文、厚生労働省からの情報である。もちろん、臨床研究の情報や国が出す調査の情報は非常に大切。

しかし、現場から出てくる情報というのは価値が無いのだろうか?薬の処方や服薬指導をしている医師や薬剤師などの医療従事者。そして、薬を使用している患者さん自身は多くの情報を持っている。

薬の選択を口コミだけで選択するのは危険である。しかし、「Iodine」のように国や医療者からの評価をベースに、使用者からの口コミを集めることで多視点から薬を評価することで新たな価値が見出されるのかもしれない。

『参照・キャプチャ画像』
http://www.iodine.com/
The New York Times記事

『関連記事』
製薬会社から医師に支払われたお金を透明化する「Dollars for Docs」

データ活用による医療の透明化が医療の質の改善に繋がる

大規模公開オンライン講座(MOOC)導入を医学教育は求めているのか

【Facebookで最新記事を配信しています。】

関連記事

bra1

医療学生にとって便利な3つのおすすめアプリ

医療系学生にとって実習などで疑問に思った事をすぐに調べる事はとても大事になります。しかし、医学書は大

記事を読む

no image

日本の医療制度について学びたい人におすすめの本

日本の医療ー統制とバランス感覚(J.C.キャンベル 池上直己) オススメ度★★★★☆ お手軽さ★

記事を読む

1-GATAアイキャッチ

音楽を通じて1型糖尿病を多くの人に理解してほしい「1-GATA」

1型糖尿病って知っていますか?医療関係者なら当たり前かもしれない。でも、一般の方はほとんどの方が知ら

記事を読む

おなかハッカー

お腹痛い系男子の未来を切り開けるか!?「第2回おなかハッカソン@仙台」が開催

「腹痛で途中下車した経験がある」 「良くいく場所のトイレマップが頭に入ってる」 「トイレが着いて

記事を読む

Dollars_for_Docs_-_ProPublica

製薬会社から医師に支払われたお金を透明化する「Dollars for Docs」

データジャーナリズムの手法で医療業界のカネの流れを明らかにする動きがアメリカで起こっている。アメリカ

記事を読む

IMG_0444

アフリカでやりたい100のこと

先日の藤巻君の記事「人生でやりたい100のリスト」に早速便乗してみようと思う。  

記事を読む

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf

全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほとんどの方は、1枚1枚の質の高さ

記事を読む

本

プロブロガー・イケダハヤト氏が語る「これからの医療を担うM世代におすすめの本」6冊

11/11に、M-Labo主催で、プロブロガーのイケダハヤトさんと、グロービス経営大学院専任教員の山

記事を読む

MOTHER_BOOK_-_YouTube

妊娠の記録を本の厚みで表現する「Mother Book」

posted by 藤巻 慎 to GIFMAGAZINE   1人の子供に1回の

記事を読む

Save_the_Baby_-_YouTube

世界の母子を救いたい!日本の母子手帳と震災の経験から生まれた「Save the Baby」の挑戦

日本の歴史から生まれた「母子の健康記録」を世界の公共財として電子化するプロジェクトが行なわれ

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑