*

医学生が読書に没頭するきっかけとなったおすすめの本

公開日: : 最終更新日:2015/01/18

先日、M-Laboライターの二宮さん、森さんが「読書をする理由」についてまとめていましたが、僕も本にのめり込むようになった理由を振り返ってみます。

・二宮さんの記事→プロフェッショナルであるために読書が必要な理由
・森さんの記事→元読書嫌いの医学生が本に目覚めた3つの理由

元々まったく本に興味がなく、親にどれだけ読書を勧められても、耳を塞いでいました。1年間で読んだのは多くて3,4冊でしょうか。

ところがちょうど1年前、いくつかのきっかけが重なって、読書に没頭するようになりました。その動機となった3つの理由と原点となった1冊の本を紹介させていただきます。

医学生が読書に没頭するようになった3つの理由

文明塾で感じた自分自身の無知

去年の春、高校の先輩に福沢諭吉記念文明塾という面白い学び場があると紹介してもらい、3か月間参加してみました。

感想を一言で言うなら、

”自分は医療の事、世の中の事を何も知らない。”

つまり、他業界の言語が分からない。

→他大学のエリート学生、社会人の参加者との議論の中で、自分がよく分かっていない教養(歴史や日本文化、今の社会課題)の事やビジネス用語等が飛び交い、ついていくのが大変だった。世の中のこと、一般常識が大きく欠如しているというのを強く思い知らされた。

医学部生として参加させて頂いたのに、あまりにも医療について知らなさすぎる

→他の医療系学生の参加者は、医療の視点から鋭い考察を交えて議論に加わっていた。しかし、僕は自分のフィールドである医療の事を、実は何にも知らなかった。指をくわえて見ているだけ。グループ学習で医療から面白いアイデア・意見を出すことを求められているのに、何も発言できない。無力。

 共通言語が欲しい、もっと医療の本質や問題を知りたい

そこで、感じたこと。それは、とにかく

☆他業界の方とディスカッションする為に、”共通言語” が欲しい
☆医療のウチにいる立場として、もっと医療の本質・問題を知りたい

これに尽きます。文明塾で突きつけられた、「自分が無知である。まともなコミュニケーションすらできない」という現実が悔しくて、読書にのめり込みました。

本を通じてとるべきアクションは何か考える

ある程度インプットをする中で、医療の問題は内側だけでなく大きな「社会的な」課題だという事を知りました。

講演会や本で知った、北原茂実先生のアクションも、衝撃を受けたものの一つです。※北原先生の取り組みは、二宮さんのこの記事が参考になります。

自分はまだ現場のことを何も知らない、ただの21歳の人間です。確かに、医師として最低限のスキルを身に付けるのに、卒後10年かかると言われる。しかし、これから5,10年後とシステムとしての医療が揺らいでしまいそうな中、ただ敷かれたレールに乗っているだけでいいのか。医療+αの知識を「知るだけ」で良いのか。

そこで、自分には何をするのが向いているのか、いま置かれた立ち場で出来る最良のアクションは何か、まだ他の人が取り組んでいないアプローチは何か。

これを本を通じて思考し、仮説を立てたり、小さく試したりするのは案外楽しくて没頭しました。今年はさらにそのアイデアを形にしていく1年にしたいです。

読書にはまる原点になった1冊

最後に、読書にはまる原点となった、1冊を紹介します。

クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST

関連記事

maxresdefault

医療者も踊る!?AKB48恋するフォーチュンクッキー動画まとめ

「あ、友達映ってる!!」 恋するフォーチュンクッキーとは、AKB48シングルの選挙結果を元に選ばれ

記事を読む

1-GATAアイキャッチ

音楽を通じて1型糖尿病を多くの人に理解してほしい「1-GATA」

1型糖尿病って知っていますか?医療関係者なら当たり前かもしれない。でも、一般の方はほとんどの方が知ら

記事を読む

遠隔医療をする医師

テレメディスン(遠隔医療)という新たな医療の形態。これにより様々な医療問題が解決する…かも!?

テレメディスン(遠隔医療)がここ最近注目を集めています。様々なIT(Information Tech

記事を読む

佐久総合病院

医療界における超人の生き様を知れるおすすめの3冊

今回は医療界における超人達の生き様を知る事の出来る本を紹介します。 彼らの生き様、成し遂げた事から

記事を読む

bra1

医療学生にとって便利な3つのおすすめアプリ

医療系学生にとって実習などで疑問に思った事をすぐに調べる事はとても大事になります。しかし、医学書は大

記事を読む

obama-campaigning-minneapolis-2008

オバマ大統領も活用した!新たなリーダーシップ像が日本上陸!

  ー コミュニティが力を持つことで、日本の社会も変えられるかもしれない。ー 先日、私達M-La

記事を読む

ダウンロード (5)

知らなきゃ必ず損する!ビジネスやプレゼンを「無料」で学べる7つの公開講座

『学外で勉強したい!でも、そんな環境無い!』  そんな想いを抱いたことがある人はいませんか?僕はそ

記事を読む

働き方

医療学生がこれからの働き方を考える上で参考になる3冊

「外科医の仕事の一部が手術ロボットに置き換わる」 テクノロジーの進化により、こうしたことが10

記事を読む

情報

「情報」に強い21世紀型のスキルを身につける為に読んでおきたい6冊

 4月から、友人の紹介でSFCのすずかん研究会で学ばせて頂くことになりました。「情報社会におけるソー

記事を読む

no image

日本の医療制度について学びたい人におすすめの本

日本の医療ー統制とバランス感覚(J.C.キャンベル 池上直己) オススメ度★★★★☆ お手軽さ★

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑