*

雪かきをして、当たり前を考える

公開日: : 最終更新日:2014/03/29

あなたの家の前の道は、雪かきをされていますか?

されていたら、誰がしてくれのでしょうか?

自分がやりましたか?近所の人?

 

凄い雪ですね。
今日は、先週の雪かき中に考えた、”当たり前”について書きたいと思います。

家前の歩道に雪があるなんて恥ずかしい

先週土曜日、僕は用事も無く家に引き籠って1日中作業をしていました。

ネットで家入さんのツイキャスを見ていると、午後5時に帰宅した母親が、怒って部屋に入ってきました。

母「外を見てみなさい!恥ずかしいと思わないの!!??」

僕「え?」

 

家の外を見てみると、うちは前の歩道から雪をかけ分けないと玄関にたどり着けない状況でした。

そして、前の道にはたくさんの雪が。

ふと、隣の家の前を見ると、家の前と道路はしっかりと雪かきをされていました。

 

『恥ずかしい』

 

直感的にそう思いました。

うちの目の前は、20代の男が2人いるのに、雪かきがされていない。
隣の家は仕事をしているご夫婦が時間を作って、目の前の道まで雪かきをしている。

正直、隣の家にどんな人が住んでるかわかりません。でも、自分の玄関から道まで、そして家の前の道。それを雪かきする。
たったそれだけのことですが、その家の人のことがわかりました。

1時間だけ、自分のため、そして、前の道を通る人のために、時間を作る。
それを考えれるかが、人としての価値を決めるのかもしれない。

”当たり前”じゃない環境になって初めて、”当たり前”考える

人間、苦労無く普通に生活をしていると、それが当たり前だと感じてしますよね。
僕もそうです。

でも、普通じゃない環境になることで、初めて認識する。

震災が起こって、初めて気付く。
目の前の人がいなくなって。
問題が明るみになって。
薬害が発生して。

何かが、起こらないと、何も考えない。

僕は、1年に出来るだけ日常から離れたことをする、全くやったことないことを経験することで、ありがたさ実感しています。

何もない森に行ってキャンプをする。食事を作るのに、2時間かかる。
鳥を絞める所から、料理をする。
火を1からおこす
自分でイベントを主催する
アプリ製作をしてみる
メディアを運営してみる
当直の手伝いをさせてもらう
震災ボランティアに行く
トイレを1から作る
雪かきをする
郵便配達のバイトをする
ラブホテルの清掃バイトをする

何かをする環境に、強制的に強いることで、自分がいる環境のありがたさをわからせる。

そんなことをしないと、僕は、自分の幸せを実感できない。

まず、目の前の当たり前を。その先に、自分の意思を。

僕も反省することが良くあるのですが、目の前のことをしっかりやらないのに、色んな事に意見を言ったり、行動したくなってしまいます。

学生なら、まずは最低限の勉強をする。

ホウレンソウを心掛ける。

メールは出来るだけ、早く返す。

課題は提出ギリギリにならないようにする。

規則正しい生活を送る。

なんか、そんな当たり前のことをまずしている。
その上で、様々ことを出来たら良いな。

 

・まず、明日の朝起きたら、家の前の雪かきをしてみる

・学生のうちに、様々な経験をすることで、当たり前裏にある事情を知る

そんなことをしてみたらいかがでしょうか?

関連記事

IMG_1415

カフェ起業をして感じた、お金を使わない労力が生む秘めた力

僕は、4年生の時にカフェを創設、運営しておりました。今日は学生の力を集結させて生まれたこの店の一つの

記事を読む

IMG_0194

ゾンバ中央病院で。

「ゾンバへ行くのならゾンバ中央病院でインターンしてくるといい。当時の同僚がまだいるから、『ドクタース

記事を読む

yamadamachi

震災当日、僕は屋久島にいた。10日後、被災地を歩いていた。

震災当日、皆さんはどこにいましたか? 僕は、2011/3/11。所属するワンダーフォーゲル部の

記事を読む

IMG_6514

キベラスラム訪問記

スーダン、エチオピアでおよそ二ヶ月過ごした後、41時間バスに乗り続け、赤道を越え、ケニアに辿り着いた

記事を読む

konoyubi_gaikan

福祉業界を変えたい人必見!ー医学生おすすめのボランティア施設

帰り際の挨拶で涙がこぼれそうになった。   本当に感動した。   20年かけて富山型福祉をこ

記事を読む

IMG_1095

「なんとかなる」力

マラウィの首都、リロングウェ。 ここに到着したのは3日前だが、一国の首都とは思えぬその混沌っぷ

記事を読む

okinawa

自分が患者になるとは思ってもいなかった。その1

患者といっても? 皆さんは患者になったことはあるだろうか?多分ほとんどの人がなったことがあるだろう

記事を読む

610nKIHAVrL._SL500_AA300_

震災当日、僕は屋久島にいた。10日後、被災地を歩いていた。その2

その1(http://mlabo.net/wp/2013/11/371/)より続いております。 &

記事を読む

7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e

初めての入院

  旅の一カ国目はモロッコだった。旅の「カン」を取り戻そうと国内各地を観光しながら一周してるうちに、

記事を読む

1517621_179740778900384_1053681549_n

プレゼンターが全て学生の講演会を作ってみた。

12月15日日曜日に私は自分が住む三重県で講演会を開きました。講演会といっても普通の講演会とは違いま

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑