*

医学生の私が今日も走る理由

公開日: : 最終更新日:2014/04/29

ある雑誌に「あなたはどうして今日も走る?」という記事がありました。別に何かに追われているわけじゃない。食べ物を獲らなくちゃいけないわけでもない。走りで生計を立てているプロでもない。そんな私が走っている理由をば…

他に何もできなかった

地元で開かれたマラソン大会で親子で走った3.5㎞。それが私の初めてのレースでした。決して速くはないけれど、走るのが好きだった実感したこの頃。それと同時に、自分は運動神経が極端に悪いという事実に気が付き始めました。マット運動は出来ない、逆上がりは出来ない、登り棒も登れない、球技なんてもってのほか。陸上部がなかった我が中学校。毎日、4㎞のロードワークがあるという理由だけでバスケ部に入り、3年間ベンチを暖め続けました。道具を使ったスポーツができない私に残されたのは、自らの足で走ることだけでした。

上を目指したい

念願の陸上部に入った高校時代。3年間、陸上を中心に生活が回りました。最大の目標は「全国高校総合体育大会」いわゆるインターハイです。ランと並行して、どうしてもインターハイに行きたかった私は当時、競技人口が少なかった競歩という競技を始めました。王道のランから一歩はずれて競歩を始めた心境は、山を走っている現在と通じるものがあります。楽しいからこそ走り続けられる、でもそれにプラスして結果を残せたら最高じゃないか、と。練習成果がそのまま出る、そして誰よりも速くゴールすれば勝ちというこの単純さが、走るという競技が私を惹きつける魅力です

 

全国まであと30秒だった

全国まであと30秒だった競歩

そして、走れない今。

ほぼ毎日走る私ですが、今日は走ることができません。一昨日から昨日にかけて、ここ松本は70cmを超える雪が降りました。それ以上に降ったのは、故郷・山梨でした。山梨、特に盆地部はそんなに雪が降るところではありません。今までの甲府での最高積雪量は46cmだったのに対し、今回の積雪量は114cm。この数字からも今回の異常さが垣間見えます。ただ、「こんなに降ったよ!!」という報道はたくさんされていますが、被害の状況・支援の様子はまだまだ見えてきません。外に出てしまっている身としては、「なるべくたくさんの情報が欲しい」「雪かきの手伝いに帰りたい」という歯がゆい気持ちでいっぱいです。

雪の重みでつぶれたぶどう棚

雪の重みでつぶれたぶどう棚

でも、地元の皆さんが協力し合って、雪をかいている様子がSNSなどを通して伝わってきます。「人は石垣、人は城、情けは味方、仇は敵なり」山梨の礎を築いたともいえる武田信玄公の言葉をふと思い出しました。

私が走った故郷の道が、一日も早く元通りになりますように。そして、皆さんに早く日常の生活が戻りますように。

関連記事

aaaa

アイデアは形にしないと意味がない

ウォンテッドリーのCEOの仲さんが、「アイデアに価値はない」という記事を読んで。まさにその通りだと思

記事を読む

色鉛筆

医療系学生同士が交流すべき3つの理由

 きむらえりですこんにちは。お客様から「上下にプレスしたパンダ」と評判です。顔が。  

記事を読む

fw088_l

ブログで自分を発信すると絶対得する3つの理由 〜後半〜 

さて後半です。  前半では書く事で開かれる人生について触れました。 「ブログで自分を発信

記事を読む

Business-People-Team-With-World-Map_thumb

本当の良い医療チームとは、多様・受容・調和が共存するチームである

 自分に専門性を持ち、それに加えて人的ネットワークを持つ。   昨年の夏に人生を迷って

記事を読む

give-take1

『Take』捉え方を変えて、本当の『Give and Take』の形を考える

今日の記事のテーマは 本当の『Give and Take』の形はどうあるべきか?  

記事を読む

Lady-Gaga-ARTPOP

レディー・ガガに学ぶ!ソーシャルビジネス戦略とは?

 LADY GAGAってどんな人? タイトルにえっ?と思った方。レディー・ガガという人物はご存

記事を読む

IMG_2343

看護学部の授業で習うコミュニケーション技法を1000人に試してみた

皆様初めまして。看護学部3年の木村映里と申します。 元キャバ嬢です。19歳の時には銀座のクラブ

記事を読む

MOOC2

医学教育にオンライン講座の導入を②

医学教育へのオンライン講座導入について、前回のエントリーとは別の視点(東北に医学部を新設するかどうか

記事を読む

模擬選挙

自分の意見に自信を持つには?~模擬選挙と、看護の授業で学ぶクリティカルシンキングから考える~

※この記事は、インタビュー記事 自分の意見を持つことの大切さを子供たちに伝えたいー模擬選挙推進ネット

記事を読む

cat

STORYS.jpがめちゃめちゃ面白い!という話。

皆さんはSTORYS.jpをご存知でしょうか。 「誰もが世界でたった一つの人生のストーリーを持ってい

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑