*

編集長が語る、M-Laboへの想い

公開日: : 最終更新日:2014/08/12

(11月5日初公開 1月26日加筆)

一番最初に、ある意味言いだしっぺでこのM-Laboというメディア運営という企画を押し進めてきた僕が、このM-Laboについて書こうかなと思います。

5798806497_8876301f52_z

 

単純に共同ブログを立ち上げたかった

僕は、世界1周を夢見た高3からブログが大好きで、様々なブログを読んできた。その中で、個人ブログも面白いが、特に共同のライターで運営されているブログ・ウェブメディアというのであろうか?そのような、サイトは多彩な記事が多く非常に僕の興味をそそるものだった。

同世代ブログ|ハチナナハチハチ、休学者による|休活BLOG、とにかく面白い|LIGブログ、グッドアイデアを毎日紹介する|greens.jp、若者による社会変革を応援するソーシャルメディア|オルタナS

紹介出来ないほど、様々なサイトがある。それぞれ、1人では出来ない面白さ、ライターそれぞれの個性溢れる記事が僕の日常に刺激を与えてくれている。そんな中、自分もこのようなメディアを作り上げてみたい。1990年生まれでメディアを作るぞ!と考えていた。

そこへ、さっそうと現れた、M-Labo発起人内原君。僕のfacebookの投稿を見て、一緒にやりませんか?と声をかけてくれた。そんなこんなで、話が進んで今にいたる。

共同ブログの可能性

僕は個人ブログ|わらしべ長者で世界1周航空券をめざす!?で、発信することにより夢は叶うのか!?という企画をブログでしている。このブログで、企画の記事以外に薬学生として、世界1周についてなど自分の想いを発信することをしていた。

しかし、個人ブログはいくら良い記事を書いても発信力が低い。そして、継続も大変。全てを補ってくれるのが複数のライターで構成する共同ブログのメリットではないか?1人の記事が、他のライターも刺激し、1人1人の人脈を使い広がらせることも出来る。

関東や関西だけでなく、日本全国にいるライターの経験・感性がメディア自体を生みだしていく。想像するだけで面白い!

8115304390_1c583b5cf4

医療者が”社会”や”仲間”へ発信するということ

医療学生や医療者の中で、個人のブログを書いているという人は、あまり多く無いのではないだろうか?極端な意見を発すると潰される風潮、レールに乗っていることが当たり前、内輪の学生団体のみの活動、専門性・単科大学という閉鎖的な環境。原因はたくさんあると思うが、社会や仲間に向けて発信することの意義をこのM-Laboで見出せないか?と考えている。

このM-LaboのライターはM世代の医療者(現在は主に医・薬・看・研修医)である。そして、各々独自の経験や意見を持った人たちが集まっている。しかし、彼らは自分のブログで発信していたり、医療学生らしからぬ?経験をしていたりと尖った学生ばっかりだ。実は、ライター各々に1回もしくは数回しか会ったことがないのは内緒(笑)

薬学生である僕は、医学生・看護学生の悩みや学んでいる事についてあまり知らない。彼らもそうだろう。そして、ライター達の経験や人となりについてもっと知りたい。そんな、気持ちもある。

自分の経験から感じたこと、イベントで学んだこと、社会に知らせたいこと、考えて貰いたいこと。何でも良い、中途半端でも良い。とにかく書くのだ!発信するのだ!

これまでは面白いライターを集めることに集中した。それが、この記事を読んでくれる読者にとって少しでも面白い、読んで良かった。こんな学生もいるんだな、と思えるようなら嬉しい。

あえて縛らないをコンセプトに

メディアといえば、医療×ITとかコンセプトを絞るものですが、M-Laboは「発信」したいライターファーストで運営しています。決まっているのは、サイトが1日1記事更新ということのみ。

たぶんSEOとか言うと、メディアとしては駄目なんだろうけど、それをしてみたかったのにはあるTEDプレゼンをみたからでした。

それが、こちら。

イタイ・タルガム 「偉大な指揮者に学ぶリーダーシップ」

指揮を強引に振らなくても、横のライター同士が影響しあい、読者からの反応もありながらの集団。まとまり。そんなものが築けたらなと思います。 

M-Laboの未来

代表の内原君が、
ソーシャルビジネスが政治を変える時代 ~医療のウチ側にいる僕らに、今できることとは?~
という記事を書いてくれように、

医療学生、若手医療者の「発信」によって医療・政治・社会が変わるのを目標にしています。

そのためには、まずはメディアを大きくし読者を付け、学生の経験の記事もあれば、TEDの記事がある中で、医療問題に鋭いメスを入れる記事を発信していけたらと思います。

まだ、スタートして、2カ月半。まだまだこれからです。

 皆様の応援の力を糧にして、継続していきたいと思います。

 

ライターも随時募集中です↓ 

ライター大募集 | M-Labo

関連記事

images-13

医療人がプロフェッショナルであるために読書が必要な理由

元々読書は好きだったのですが、研修医になってからさらに好きになりました。 茨城に来て暇なので、空い

記事を読む

cat

STORYS.jpがめちゃめちゃ面白い!という話。

皆さんはSTORYS.jpをご存知でしょうか。 「誰もが世界でたった一つの人生のストーリーを持ってい

記事を読む

eyes

風俗の是非はどうでもいい

 きむらえりですこんにちは。わさびが食べられません。同伴お寿司はダメ、ゼッタイ。 以前性風俗に関し

記事を読む

images-2

子育てと仕事の両立

今の日本社会における最大の課題は少子化だ。 少子化に高齢化が加わることで、人口構成のアンバラン

記事を読む

E8B5A4E381B2E38192

“医療”を定義してみようか

 『医療の再定義』が必要な時代が到来している。    このような認識を持ち、真摯に向き

記事を読む

Lady-Gaga-ARTPOP

レディー・ガガに学ぶ!ソーシャルビジネス戦略とは?

 LADY GAGAってどんな人? タイトルにえっ?と思った方。レディー・ガガという人物はご存

記事を読む

boston

「一流の人に共通する目標設定術」   -バウンダリレスドクターを目指して-

明けましておめでとうございます、ハーバード大学におります猪俣武範です。(写真はボストンの夜景

記事を読む

unnamed

薬学出身者のキャリア形成と人材育成

薬学生が就職活動の企業分析をする上で考えるのは、自身のキャリアをどう形成していくか?そして、それに答

記事を読む

雪の重みでつぶれたぶどう棚

医学生の私が今日も走る理由

ある雑誌に「あなたはどうして今日も走る?」という記事がありました。別に何かに追われているわけじゃない

記事を読む

lip

風俗嬢の実態、教えます。

きむらえりですこんにちは。 前回の記事(正しいコンドームの付け方-安全にスムーズに着ける方法-

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑