*

点と点をつなぐのか、ビジョンを掲げてマイルストーンを置くのか?

公開日: : 最終更新日:2014/08/12

10年後のビジョンはなんですか?

インターンの選考書類、就職の話をする時、必ず聞かれる言葉でした。社会人3年目にどうなっていたいのか?10年後を明確にして、マイルストーンを置いて逆算するんだ!そうすれば、未来が開ける!

僕にはその時はっきりとビジョンがありませんでした。ビジョンを必ず持っていなければいけないのか?そこを明確にしなくては、進んではいけないのか?そんな悩みを持っていました。

そんな時出会った、スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での卒業式スピーチを紹介します。

毎日1記事公開しています!
ぜひ、facebookページもチェックしてみて下さい↓

まずは、こちらの動画から↓

このスピーチは、2005年6月12日にスタンフォード大学の卒業式で、アップルコンピューターとピクサーアニメーションスタジオのCEO、スティーブジョブズが語った自分の人生の話である。

スティーブ・ジョブズが語る3つの話

点をつなぐこと

・私が大学に居たときに先を見越して点をつなぐことは不可能だった。しかし10年後に振り返ると、とてもとても明白だった。

・先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐことしかできない。だから将来何らかの形で点がつながると信じなければならない。何かを信じなければならない。

・直感、運命、人生、カルマ、その他何でも。この手法が私を裏切ったことは一度もなく、私の人生に大きな違いをもたらした。

 

この文章は、僕が一番好きな言葉です。ジョブズは大学を中退し、もぐりの学生として文字芸術(calligraphy)の授業を聴講する。それは、のちにMacの書体に生かされる。しかし、先を見越して行っていた行動では無い。

好きな物を見つけて、目の前のことを信じて行動する。これを教えてくれた。M-Laboを2週間で立ち上げたのも直感。それが、今になって結果として出ていると思います。

 

大切なものとそれを失うことについて

・私は自分がしていることがたまらなく好きだ。それが私を動かし続けている唯一のものだと堅く信じている。たまらなく好きなことを見つけなければならない。そしてそれは仕事についても愛する人についても真実だ。

・まだ見つけていないなら探し続けなさい。妥協は禁物だ。核心に触れることはすべてそうであるように、それを見つければ分かる。そして素晴らしい関係は常にそうであるように、それは年を経るにつけてどんどん良くなっていく。だから見つかるまで探し続けなさい。妥協は禁物だ。

 

ジョブズはアップルを立ち上げ、首になり、NeXTという会社を起こし、もう1つPixarという会社も起こし、素晴らしい女性と恋に落ち結婚しました。アップルを首にならかったら、これらのことは1つも起こらなかったと私は確信している。と言っています。

僕は、まだ見つけられていない。

様々な分野で活躍している社会人に会うとこ、アイデアを形にしていくこと、旅をして自問自答すること。それをすることにより、見つけられうのではないか?と思い、様々な活動をしている。その中で、少しわかってきたことがあるので、最後に書きたいと思います。

死について

・17歳のとき次のような一節を読んだ。「毎日を人生最後の日であるかのように生きていれば、いつか必ずその通りになる」。それは印象に残り、それ以来33年間毎朝鏡を見て自問している。

・「今日が人生最後の日だとしたら、私は今日する予定のことをしたいと思うだろうか」。そしてその答えがいいえであることが長く続きすぎるたびに、私は何かを変える必要を悟った。

・皆の時間は限られているから誰か他の人の人生を生きることで時間を無駄にしてはいけない。

 

僕は薬学生だが、登山という死の確立がある趣味、震災ボランティア、救急研修、血液内科ポリクリなどを通して、幸い様々な”死”についての考え方を知ることが出来た。

急な死もあれば、宣告されゆっくりと迫りくる死。いつ死んだっておかしくはないと、思う。

薬学生で死に直接向き合う機会と言うのは、少ない。だからこそ、多少の感情移入をし、色々なことを考え、このジョブズのスピーチにも共感した。

だが、こんなことを書いていても、休みの日に何もしないで、寝る時に後悔する時がある。そんな日を1日でも少なくするまえには、自分を甘えさせない環境を作ることが大切。

そのために、わざと人と会う約束を取り付けたり、外に出て作業をする、コーヒーミーティングをして、『今日、僕は○○をしたぞ』を1つでも感じて寝ることが出来るようにしています。

 

半年間、点を追いかけてみた

1454859_269125593235392_1143829221_n
日本一周中の友人、園田君撮影「滉樹心旺盛ブログ~日本一周無一文の旅~」

 

悩んでてもしょうがない。

そう思い、色んな事に挑戦しました。ITベンチャーインターン・医療アプリ開発・わらしべ長者・多くの社会人に会う・M-Laboメディア運営・気になる薬局で実習。

とにかく、点を追いかけてみた。

行動するうちにわかってきたことがあります。

目の前の点をゆっくり追いかけると、小走りになってくる

すると、だんだん顔が上がって来て、ビジョンが見えてくる

 要するに、うだうだ悩んでもビジョンなんて出てこないから、やりたいことを行動してみた方が早いのでは?と思います。

 

ーー・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--

ここからは、書いているうちに藤巻のいらない情報になっていまったので、お好きな方だけ。。。。

 

島(ビジョン)は見えてきたけど、航海する海(業界)を知らない

藤巻のビジョンってなに?

そうなりますよね(笑)何だか、1人自己分析を記事内でやってるみたいだ(T_T)

実家が個人薬局なので、個人薬局の生き残る道。経営。などに興味があります。

ちょうど、医薬品ネット販売や調剤報酬改定・在宅医療・病棟加算開始など、薬学業界の転換期に来ていると思うので、そこに藤巻という変な奴が入ったらどうなるか興味があります。

あとは、実習のマッチングとか教育ですかね。
M-Laboのライターで、薬学生って僕だけなんですよ。要するに、探しても変な活動をしている学生が見当たらない。何ででしょう?

医療業界全体で言うと、M-Laboみたいに個々に大きく活動されている人は多いと思うので、そこを上手く相乗効果で押し上げれないか?そんなサポートを出来る仕事ってないかな?と。
就職活動中なので、採用担当の方、職探してます(笑)連絡はfacebookより。

薬剤師が情熱大陸やプロフェッショナルに出る世界にする

大きな夢、というかビジョンなのですが、そんな世の中になれば良いなと考えています。

カンブリア宮殿とかで、ユニークな社風の薬局とか現れても良い気がするんだけどなぁ。。。もっと、おもしろい医療関係者にクローズアップされるようにM-Laboも活動出来たらと思います。

アイデアを形にする、それを事業にする力。が求められると思うので、アントレプレナーシップ論(6年次に)やMBA(将来)を勉強して行きたい。

あ、業界をあまり知らない・・・

そんなことを言っておきながら、実習を通して”薬局”という業態にもには調剤・在宅・OTC・漢方・相談と様々なものがあったり。色々な考え方をしている、人がいるということを今になって気づいています。

海の状態を知らなければ航海なんて出来るか!

そんなわけで、本を読んだり、ネット上でアンテナを張ったりしていますが、やっぱり人かなと思います。

現在、薬学業界を入っておられる方に色々話を聞きに行こうと。それじゃあ、それを企画にしちゃおう。どうせなら、M-Laboで発信しよう!!

『卒業までに会いたい100の薬剤師|藤巻インタビュー』

始めます。20人ほど、リストアップしているので、開始記事はまた今度!!お楽しみに。

関連記事

MOOC2

医学教育にオンライン講座の導入を②

医学教育へのオンライン講座導入について、前回のエントリーとは別の視点(東北に医学部を新設するかどうか

記事を読む

猫_yukiyamada

自信がないって素晴らしい!自信がない人に伝えたい2つのこと

 こんにちは、きむらえりです。 前回の風俗嬢の記事(http://mlabo.net/wp/201

記事を読む

did-logo_s

暗闇のソーシャルエンターテインメント|ダイアログ・イン・ザ・ダークを知っていますか?

あなたは、目以外のなにかで、ものをみたことがありますか? 鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、土の匂い、

記事を読む

模擬選挙

自分の意見に自信を持つには?~模擬選挙と、看護の授業で学ぶクリティカルシンキングから考える~

※この記事は、インタビュー記事 自分の意見を持つことの大切さを子供たちに伝えたいー模擬選挙推進ネット

記事を読む

MOOC

医学教育にオンライン講座の導入を①

 来年春から、国内の有名大学の講義を無料で受講、単位も取得できるという大規模公開オンライン講座MOO

記事を読む

Business-People-Team-With-World-Map_thumb

本当の良い医療チームとは、多様・受容・調和が共存するチームである

 自分に専門性を持ち、それに加えて人的ネットワークを持つ。   昨年の夏に人生を迷って

記事を読む

48102_447279935356896_1526088402_n

震災から3年。医療学生の私たちにできることは学び活かすこと

2011年3月11日 2時46分18秒 東日本大震災発生日本を未曾有の大震災が襲った。 「風化

記事を読む

self-driving-car-07

Googleの無人自動車の奇跡と私達が考えるべき3つの事

皆様、今Googleが開発している『自動運転車』という車を御存知でしょうか? 運転手が運転しなくて

記事を読む

unnamed

薬学出身者のキャリア形成と人材育成

薬学生が就職活動の企業分析をする上で考えるのは、自身のキャリアをどう形成していくか?そして、それに答

記事を読む

aaaa

アイデアは形にしないと意味がない

ウォンテッドリーのCEOの仲さんが、「アイデアに価値はない」という記事を読んで。まさにその通りだと思

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑