*

研修医一年目 理想と現実の狭間で

公開日: : 最終更新日:2015/01/19

僕は社会を良くしたい。

いつからか、それが当然だと思っていた。世の中を良くするために活動する。

しかし、茨城のこの地で働き始めて現実を知った。

世の中の多くの人間は、目の前のことでいっぱいいっぱいだ。生きていくための職のこと。自分の子どもの教育費。建ててしまった家のローンの返済。自分の保身。

医療は社会を良くする手段?医療職が稼ぐ手段?

110301genjitsu

今まで僕は医療を「社会を良くするための手段」として捉えていた。医療は人を助けることができる。

でも実際にその中で働きだしてみると、医療は「医療職が日々生きていくために稼ぐ手段」であるということを知った。

その視点に縛られるならば、自分が与えられた業務を超えた視点を持つことなどあり得ないのだろう。これが現実だ。認めたくないが、これがマジョリティなのだろう。

僕は病院の中で、そういう現実と日々向き合わなければならない。

今までの僕は学生だった。理想の中に生きていた。若い人間の多くは、夢を持っている。でも社会に出て、大人として成熟するにつれて、その夢は摩耗していく。

医療と他分野の接点にある社会課題を解決したい

top_im01

「どうして研修医なのに、そんなこと(例えば地域と医療の関わりや、医療と福祉・介護の連携など)に興味を持つの?」とよく聞かれる。

最初は戸惑った。自分の中ではごく当たり前なことだから。今の医療について考えたとき、他の分野との接点に目がいくのは至極自然である。

そこには病院から放り出されて在宅医療も受けることが出来ない人がいたり、家族の介護のために苦痛な日々を強いられている人々がいる。医療と他分野の接点には、社会的課題がゴロゴロと転がっている。

じゃあ、そこのことをもっと知りたい、学びたい、その問題を解決するためのアクションを起こしたいと思うわけである。

自分の日常を離れ俯瞰すればするほど、周りで働き生活する一般の人々と自分の対比は際立つ。だから、ネットを使って同志とのつながりを求める。茨城に来てから、僕がよくfacebookに登場する理由はここにある。

茨城のこの地に閉じこもっていると、自分の夢を諦めてしまいそうで怖い。妥協するのが怖い。こんな赤裸々なことを今書けるのも、自分の中で折り合いがついたからだ。この地でも、自分を確立することができた。

人間にとって生きていく上で一番必要な能力は何か?

今の自分ならば、「環境に適応する力」と答える。

 この記事は私の個人HP『医療系読書人』の記事を加筆修正したものです。

『関連記事』
研修医一年目 迷走

医学生が救急外来を受診して気付いた医療現場の優しい空間

医療者が死生観を決めつけることへの違和感ー研修医の提言①

【Facebookで最新記事を配信しています】

関連記事

E8B5A4E381B2E38192

“医療”を定義してみようか

 『医療の再定義』が必要な時代が到来している。    このような認識を持ち、真摯に向き

記事を読む

201306040129019d0

社交的である事は本当に正しいのか?

いきなりですが、 「あなたは内向的ですか?それとも外交的ですか?」 ちなみに私は社交的で

記事を読む

Meg Jay

『すべての20代が知っておくべきこと』

今週は、今年一番人気があったTEDのスピーチを紹介します。 テーマは『すべての20代が知ってお

記事を読む

MOOC2

医学教育にオンライン講座の導入を②

医学教育へのオンライン講座導入について、前回のエントリーとは別の視点(東北に医学部を新設するかどうか

記事を読む

75999_07-01kobuchi

『別に学生の内に何かを成し遂げる必要なんて無い』

最近、学生生活について書く事が多く、周りの方とよく学生生活について話す事が多くなりました。その中でと

記事を読む

雪の重みでつぶれたぶどう棚

医学生の私が今日も走る理由

ある雑誌に「あなたはどうして今日も走る?」という記事がありました。別に何かに追われているわけじゃない

記事を読む

男女共同参画

本当の男女平等ってなんだろう?その2

『本当の男女平等ってなんだろう?』 http://mlabo.net/wp/2014/01/126

記事を読む

WS000041

世の中の就活は変わってきているらしい。

逆求人、動画で自己PR、サイトを立ち上げ自分就活?どうやら、世間の就活は少しずつ変わってきているらし

記事を読む

f0176500_12585752

研修医一年目 迷走

今年になって特に、将来自分が何をしたいのかわからない。 臨床に関わらせてもらいながら  

記事を読む

fw088_l

ブログで自分を発信すると絶対得する3つの理由 〜後半〜 

さて後半です。  前半では書く事で開かれる人生について触れました。 「ブログで自分を発信

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑