*

プロブロガー・イケダハヤト氏が語る「これからの医療を担うM世代におすすめの本」6冊

公開日: : 最終更新日:2014/04/29

11/11に、M-Labo主催で、プロブロガーのイケダハヤトさんと、グロービス経営大学院専任教員の山中礼二さんをお呼びして、最新の医療系ベンチャーの動向や、これから僕たちM世代がどういったアクションを起こすべきか伺いました。

M-Laboのコンテンツの一つに、ブックリストや書評投稿カテゴリーを用意していることもあり、イベントスペースとして紀伊国屋書店(新宿本店)をお借りしました。

11日イベント

イベントの中では、ご自身のブログでも多くの書評を執筆されているイケダハヤトさんが「これからの医療を担うM世代にオススメの本6冊」について、医療業界、医療ベンチャーの動向とも絡めながらコメントされていたので、簡単に紹介します。

 

①『社会を変えるを仕事にする』 駒崎弘樹 

NPO法人フローレンス代表理事駒崎弘樹さんが、最近話題の「社会企業家」について紹介しています。しかし、医療の分野では手話通訳のようなサービスなどもありますが、まだまだスカイプ、スマホ、アプリといった領域では空白が大きいようです。

②『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』 クリス・アンダーソン 

3Dプリンターの登場による、産業構造のパラダイム・シフト(大転換)について書かれています。
医療系ベンチャーでの活用事例として、abaという会社が排泄検知シートLifilmのプロトタイプをつくる時にこの3Dプリンターを活用していた、という事が挙げられていました。

MAKERS―21世紀の産業革命が始まる


③『バイオパンク―DIY科学者たちのDNAハック!』 マーカス・ウォールセン 

”テクノロジー×オープンソース×生物学”から起こる、21世紀型のイノベーションについて紹介された本。
15歳の少年が膵臓がん発見の画期的な方法を開発、というニュースも最近ありましたが、これからも生命科学の分野におけるイノベーションは期待大ですね。

 

④『シンギュラリティは近い―人類が生命を超越するとき』 レイ・カーツワイル  

人類が生命を超越し、シンギュラリティ=特異点を迎える時、人間の体に残るのは「骨格、皮膚、生殖器、感覚器、口、食道上部、脳」だけで、心臓などが完全に取り除かれる…。他にも、衝撃的な未来予測の連続が描写されています。(→詳細は、イケダハヤトさんの記事『21世紀中に訪れる「シンギュラリティ(技術的特異点)」とは何か』から)

イケダさん曰く、こうした予測が将来的に実現するかは別として、これくらい”ぶっとんだ”予測を着地点として、いまできること・やるべきことを考えるのが良いのでは、とのことでした。
※この本は、現時点でkindle版限定です。

ここからは、スピーカーのイケダさんの本のうち、2冊ピックアップしていただいたものを紹介します。

⑤『旗を立てて生きる―「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト』 イケダハヤト 

これからの働き方を考える上で、「問題意識(=”なぜ、何を変えたくてやるのか”)というコンパス」を持つことの重要性や、社会問題を発見した後いかに仲間を巻き込みながらアクション・新しい仕事へと繋げるかが書かれています。特に日本では、これからクラウド・ファンディングの流れがさらに加速していく、とのこと。

 

⑥『武器としての書く技術』 イケダハヤト

「30万人に届けて月50万円稼ぐ!」プロブロガーのイケダさん直伝のブログ執筆ハウツー本です。実際にブログを始めてみたい、もっと多くの人に問題意識を発信したい人は必読の一冊。M-Laboライターもほとんどがブログ初心者なので、この本とにらめっこしながら執筆をしています。

武器としての書く技術

このイベントでは6冊の紹介でしたが、年間1000冊もの本を読まれているイケダさんはブログの中でも多くの本を紹介されています。こちらもあわせてどうぞ。

『おすすめ記事』

「1年間休学させてください」|医学生のアフリカ旅

これからの医療について考えたい医療系学生にオススメの3冊

日本の医療制度やその成り立ちについて学びたい方にオススメの3冊

関連記事

1-GATAアイキャッチ

音楽を通じて1型糖尿病を多くの人に理解してほしい「1-GATA」

1型糖尿病って知っていますか?医療関係者なら当たり前かもしれない。でも、一般の方はほとんどの方が知ら

記事を読む

IMG_2332-768x1024

歩き方をスマートに!酷い歩き方を変える最も良い歩行矯正法

理学療法士の友達の紹介で歩き方の個人レッスンを受けに行ってきた!   歩き方が悪いとよ

記事を読む

おなかハッカー

お腹痛い系男子の未来を切り開けるか!?「第2回おなかハッカソン@仙台」が開催

「腹痛で途中下車した経験がある」 「良くいく場所のトイレマップが頭に入ってる」 「トイレが着いて

記事を読む

情報

「情報」に強い21世紀型のスキルを身につける為に読んでおきたい6冊

 4月から、友人の紹介でSFCのすずかん研究会で学ばせて頂くことになりました。「情報社会におけるソー

記事を読む

1391794_269125669902051_938753544_n

人生でやりたい100のリスト

 あなたのやりたいことはなんですか? やらないで死んだら後悔することはなんですか? 真面目なこと

記事を読む

ダウンロード (5)

知らなきゃ必ず損する!ビジネスやプレゼンを「無料」で学べる7つの公開講座

『学外で勉強したい!でも、そんな環境無い!』  そんな想いを抱いたことがある人はいませんか?僕はそ

記事を読む

チャイルドファーストプロジェクト

子ども虐待の問題を「自分にも関係ある問題」に【チャイルドファーストプロジェクト】

医師とクリエイターで子どもの虐待を「予防」する動画を作り、虐待で苦しむ子どもたちを1人でも減らしたい

記事を読む

image

なぜ脱サラしてまで看護師になったのか

  初めての投稿で甚だ緊張しております。   さて、ご挨拶を含め、なぜ脱サラしてまで

記事を読む

no image

日本の医療制度について学びたい人におすすめの本

日本の医療ー統制とバランス感覚(J.C.キャンベル 池上直己) オススメ度★★★★☆ お手軽さ★

記事を読む

働き方

医療学生がこれからの働き方を考える上で参考になる3冊

「外科医の仕事の一部が手術ロボットに置き換わる」 テクノロジーの進化により、こうしたことが10

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑