*

医療学生がこれからの働き方を考える上で参考になる3冊

公開日: : 最終更新日:2015/01/18

「外科医の仕事の一部が手術ロボットに置き換わる」

テクノロジーの進化により、こうしたことが10年後には当たり前の時代がくるかもしれません。また、少子化による人口減少の影響で、近い将来医師が過剰になる時代が来るという予測もあります。

たしかに、世の中に目を向けてみると「弁護士過剰」「歯学部定員割れ」のように、比較的安定と思われていた職業でも変化が起こっているようです。こうした不安定な時代に突入する中で、僕たち医療学生はどういうキャリアを描くことになるのか。そして、何を今のうちに身につけておく必要があるのでしょうか。参考になりそうな3冊をピックアップしてみます。

『ワーク・シフト』 リンダ・グラットン

オススメ度★★★★★
お手軽さ ★★☆☆☆

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

関連記事

遠隔医療をする医師

テレメディスン(遠隔医療)という新たな医療の形態。これにより様々な医療問題が解決する…かも!?

テレメディスン(遠隔医療)がここ最近注目を集めています。様々なIT(Information Tech

記事を読む

本

プロブロガー・イケダハヤト氏が語る「これからの医療を担うM世代におすすめの本」6冊

11/11に、M-Labo主催で、プロブロガーのイケダハヤトさんと、グロービス経営大学院専任教員の山

記事を読む

国会議事堂

日本の医療制度やその成り立ちについて学びたい方におすすめの3冊

医療系の大学で医療を学んだ方ですら、日本の医療制度について十分学んだという人は少ないのではないでしょ

記事を読む

IMG_0047_rs

治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に関する啓発活動をしていますが、

記事を読む

a8c35dfcbef57c92dd9418aed902dd20_s

医療者だから身につけておきたい救急救命技術

こんにちは、昭和大学歯学部4年の金箱志桜都です。  先日、BLS(主に心停止の人に行う一時救命処置

記事を読む

ダウンロード (5)

知らなきゃ必ず損する!ビジネスやプレゼンを「無料」で学べる7つの公開講座

『学外で勉強したい!でも、そんな環境無い!』  そんな想いを抱いたことがある人はいませんか?僕はそ

記事を読む

cap5ule_110317_00

在宅医療をITで効率化!明日から使えるアプリ5選

在宅医療には効率化が求められている 高齢化先進国の日本。在宅医療は今後さらに推進していきます。しか

記事を読む

医療学生よ、他分野を学ぼう。無料で学べるwebサイト3選

医療学生でも、ビジネスやプログラミングを学びたい!そんなあなたにおすすめのwebサービス3選

医療系学生は自身の専門分野の勉強はしっかり授業で行います。医・薬・看の専門をしっかり学ぶことはと

記事を読む

Dollars_for_Docs_-_ProPublica

製薬会社から医師に支払われたお金を透明化する「Dollars for Docs」

データジャーナリズムの手法で医療業界のカネの流れを明らかにする動きがアメリカで起こっている。アメリカ

記事を読む

1-GATAアイキャッチ

音楽を通じて1型糖尿病を多くの人に理解してほしい「1-GATA」

1型糖尿病って知っていますか?医療関係者なら当たり前かもしれない。でも、一般の方はほとんどの方が知ら

記事を読む

IMG_3141
医師に英語は必要か?

医師に英語は必要か? 医者であれば、英語を話せて当たり前じゃない

IMG_0047_rs
治験を紹介されるまでに知っておきたい、メリット・デメリットの考え方

Medical Warriorsの代表である長谷山貴博。治験に

e98e5089cd6e99f5f2528c6b61d167fa195cb8af
難病患者による、難病患者のための「Dr.NEAR」クラウドファンディング開始

難病患者さんがどんなことに困っているか知っていますか? 前に、人

寿司??
「米1粒の寿司握れ」これが医師採用試験!?医学生の反応や病院側の求める人材とは?

こんにちは。医学生の大塚勇輝です。 先週、Yahooニュースのト

www_aisei_co_jp_Portals_0_images_pages_user_efforts_magazine_HGM17_pdf
全ページが中吊り広告!?『ヘルス・グラフィックマガジン』の作製者に聞く、熱のあるフリーマガジンの作り方

「なんだ・・・このクオリティーの高さは!」このフリーマガジンを見たほと

→もっと見る

PAGE TOP ↑